各県ごと、いろんな日本一がここで分かる!

日本でいちばん.com

熊本

熊本県が日本一ばい、「ば! だごやびゃー」

投稿日:

2016年、直下型の大地震に見舞われた熊本県。
漆黒の熊本城も石垣が崩れてしまい、被害に遭われた県民の皆様も大変な思いをしましたね。

そんな熊本県ですが、産業・自然・文化など、県のもつ底力がすごいんです!
知られざる「火の国」熊本県の日本一をたくさん集めてみました♪

日本一の生産業!

熊本には日本一の生産量を誇る農産物がたくさんあります。

スイカの生産量日本一

年間の収穫量54200tで日本一になります。
特に植木産のスイカは甘くて美味しいので有名です。糖度が13%でマンゴーに匹敵するほどの甘さ♪

トマトの生産量日本一

トマトは年間収穫量125,700t。2位の北海道は63,300tになり断トツで熊本が全国1位です。
地元には「トマトアイスクリーム」なるものもありますよ。

夏ミカンの生産量日本一

年間収穫量11,866tで日本一を誇ります。
特産品の「甘夏」や「デコポン」など、熊本のミカンは全国でも有名ですよね。

い草の生産量日本一

い草は畳の原材料です。
全国でい草を作っているのは熊本県と福岡県の一部のみ。
熊本県はシェア98.3%とダントツの日本一ですね。

熊本の「い草研究所」施設では、日々い草の品種改良や新製品の開発が行われています。

 

その他にも、

馬肉の生産量・消費量日本一

熊本といえば馬刺しですよね。
熊本藩初代藩主加藤清正が朝鮮出兵の際に食糧が底をついてしまい、やむを得ず馬を食したところ思いのほか美味!
熊本に戻ってそれを広めたことから始まったといわれています。

馬の生産頭数は一番ではないのですが、それはカナダや北海道などから仔馬を連れて来て熊本で育てているから。

熊本の居酒屋での桜肉盛り合わせは絶品ですよ!

 

車エビの養殖生産量日本一

明治38年に熊本県天草諸島の維和島で、海水池を利用した車エビの蓄養がはじまりました。

有明海の豊かな自然は、質のいい車エビが育つのにぴったりの環境だそうです。

 

 

 

日本一の水源!世界最大級のカルデラ!

 

熊本には、日本一きれいな水(名水百選に選ばれた水源が4つあります)

白河水源(熊本県阿蘇郡の旧白水村)


「白川吉見神社」の境内川湧き出る水で、毎分60tが湧き出ています。湖底から砂を巻き上げながらこんこんと湧き出る様子は、見るだけで心まで洗われそうなほど豊かで美しい光景ですよ。

轟水源(熊本県宇土市)

知られざる名水スポット!澄んでいて冷たい水場は、夏は子供たちの格好の遊び場になっています。この轟水源から市街地にひかれた上水道は、なんと350年前に作られた日本最古のもの。今も現役で水を運んでいます。

池山水源(熊本県阿蘇郡産山村)

毎分30tの豊富な水量を湛える透明感抜群の水源。苔むした森の中で堪能する透明な水音に心を奪われる旅行者も多いとか。白川水源に比べるとマイナーな水源で、人が少なく静かなのも高ポイント♪

菊池水源(熊本県菊池川上流)

菊池水源は、菊池渓谷にあり、「渓谷美の極致」と言われるほど美しい木々と渓流の光景が魅力です。菊池渓谷では「竜カ渕」や「黎明の滝」など変化に富んだ光景を楽しめます。

熊本県は、豊富な地下水源に支えられた「水の国」でもあります。なんといっても県内の生活水はすべて湧き水で賄われているんですから、すごいですよね!

「世界一」?の阿蘇のカルデラ火山

熊本県といえば「阿蘇のカルデラ火山」を思い浮かべる人も少なくないと思います。
だがしかし!阿蘇山は「世界最大級」ですが大きさが世界一ってわけじゃないんですよ~。
しかも日本最大のカルデラでもありません!日本最大のカルデラは北海道の屈斜路湖です。
しかし、阿蘇のカルデラの中は非常に安定していて、カルデラの中に人も住んでいますし、農業も行われています。
それどころか国道も線路も通っています。
大きさはもちろん世界最大級ながら、さらにカルデラの中で人が生活しているのは世界でもとても珍しいこと。
つまり正確には、「世界一珍しい状態の最大級カルデラ」と言えるでしょう!

日本一の文化

熊本には日本一の文化遺産や記録もたくさんあります。

石段の数日本一(熊本県益城郡中央町)

釈迦院への表参道に作られた石段は、3,333段で日本最大段数です。
延々と続く階段を登り切るのは、体力に自信のある男性での相当きついようです!

水路橋の大きさ日本一(熊本県上益城郡山都町)

水路僑とは、通水のために作られた橋のことですが、熊本の「通潤橋」は国内最大の石造水路僑です。農閑期に時間を区切って放水していて、その光景を見に多くの観光客が訪れます。

装飾古墳の数日本一

装飾古墳とは古墳の内側に浮彫などの装飾が施された古墳のこと。
ほとんど熊本に集中して作られています。特に山鹿市のチブサン古墳が有名です。

なんだか、石に関係のある日本一が多いですね!いい石が沢山採れたのかもしれませんね!

そのほかにも・・・

献血率日本一

熊本は献血率が日本一!なんと2001年と2002年を除いてここ22年間連続1位だそうです。
確かに熊本には「献血が趣味」なんて人も結構いたりします・・・。

くまモン「ゆるキャラグランプリ」で優勝

もはや全国区となったくまモン
2011年のゆるキャラグランプリで王者となってから人気に火が付きました。熊本の営業部長として、日々熊本のPRにいそしんでいます。

 

 

ゴルフ関係の記録がいっぱい!やっぱり広大な阿蘇の土地があるからでしょうか。

熊本にはゴルフにまつわる日本一がたくさんあります。

  • 2014年女子ゴルフツアーで史上最年少優勝
    熊本県菊陽町の熊本空港カントリークラブで行われたKKT杯バンテリンレディスオープンで優勝した勝みなみ選手は、史上最年少で当時15歳でした。
  • 2007年国内シニアゴルフツアーで最年長優勝記録
    熊本県のくまもと中央カントリークラブで行われた日本シニアオープンでは65歳で青木功選手が最年長5度目の優勝を決めました。
  • アマゴルファーによる同日のホールインワン数日本一
    2008年7月13日、熊本クラウンゴルフ倶楽部で福永浩介さん、岩井良一さん、藤原盛臣さんの3名がホールワンを達成しました。

変わった日本一

ケチャップ消費量日本一

年間消費量は1823グラム。

2位が僅差で鹿児島県(1821グラム)というお隣様。
熊本はトマトの生産量が日本一である事も関係あるのかな?

まんじゅう消費量日本一

年間2,518円。

2位以下は山口、鳥取、岡山、高知と西日本で消費量が多いようです。

 

有明海と阿蘇山の育む豊かな自然の恵みが、熊本の人たちの力となっているんですね!
熊本では、いまだに余震を感じる日々が続いています。震災の爪痕はあちこちに残っていますが、熊本の方は前向きに震災を乗り越えようとしています。

たくさんの日本一を持つ熊本県。私たちも熊本の魅力に触れて少しでも力になれればと考えています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-熊本

Copyright© 日本でいちばん.com , 2019 AllRights Reserved.