各県ごと、いろんな日本一がここで分かる!

日本でいちばん.com

長野

幸福で長寿な長野の日本一!!

投稿日:

「移住してみたい都道府県ランキング」において11年連続1位に輝いている長野県。

また、「都道府県別幸福度ランキング」でも1位を獲得したことがあり、常に上位にランキングしています。

長寿で住み良いと言われる長野県ですが、具体的にどのようなところが魅力的なのでしょうか?
長野県の日本一に迫ってみたいと思います。

長寿の日本一

長野県は長寿の県として有名です。
男性の平均寿命(80.88歳)女性の平均寿命(87.18歳)ともに日本一です。
現在の日本では予防医療の取り組みは全国各地で行なわれていますが、長野県は全国に先駆けて減塩運動や保健指導の徹底など予防医療の取り組みが行なわれてきました。

その結果、高齢者の就業率(26.7%)も日本一でお年寄りが元気に長生きできる県であることがおわかりいただけると思います。

逆に即席麺の購入量がワースト1となっています。
これも寿命に関係する要因のひとつともみられています。

収穫量の日本一

長野県は野菜の名産地としても知られています。
県民の野菜の摂取量も多く、男性(379g)女性(365g)ともに日本一。

信州の伝統野菜を守る取り組みも県を挙げて行なわれていて、野沢菜、常磐牛蒡、ねずみ大根など70品目以上が信州の伝統野菜として認定されています。

農協の通販サイトでは信州の伝統野菜のお取り寄せも行なっていますので、なかなか長野県を訪れることができない人はお取り寄せで信州の伝統野菜を味わってみてくださいね。

 
収穫量が日本一の野菜やキノコ類も多数ありますので、ご紹介したいと思います。
(カッコ内は国内シェアです)
レタス:193,300トン(33%)
セロリ:14,600トン(43%)
エリンギ:15,995トン(40%)
えのき茸:83,903トン(63%)
つけな:17,304トン(43%)
パセリ:916トン(27%)
松茸:29トン(76%)
水わさび:945トン(62%)
しめじ:46,154トン(39%)

数多くのスポットが標高日本一

長野県は奥穂高岳や槍ヶ岳など高い山々に囲まれていて山にちなんだ”高さの”日本一があります。
3,000m以上の山の数:15座
日本百名山の数:29座
また、山が多いので「日本一標高の高い場所にある○○」というのも長野県には数多くありますので、ご紹介したいと思います。長野県を訪れたら「日本一高いところ巡り」なんていうのもいいかもしれませんね。

  • 市役所の標高日本一
    茅野市役所(茅野市):801.6m。
  • 役場や役所の標高日本一
    川上村役場(川上村):1,185m。
  • 駐在所の標高日本一
    志賀高原駐在所(中野市):1,508m。
  • リフトで上れるスキー場日本一
    横手山渋峠スキー場(山ノ内町):2,307m。
  • 美術館の標高日本一
    三ヶ原高原美術館(上田市):2,000m。
    三ヶ原高原美術館は道の駅にも登録されていて道の駅の標高としても日本一となっています。
  • 国道の標高日本一
    国道292号線(渋峠付近):2,172m。
  • 水族館の標高日本一
    蓼科アミューズメント水族館(茅野市):1,750m。
    蓼科アミューズメント水族館は日本一どころか、世界一標高の高い水族館です。
  • 普通鉄道の駅の標高日本一
    野辺山駅(南牧村):1,345m。
  • キャンプ場の標高日本一
    しらびそ高原山岳オートキャンプ場(飯田市):1,918m。
  • ゴルフ場の標高日本一
    菅平グリーンゴルフ(須坂市):2,128m。

ちょっと変わった日本一!

えっ!こんな事が!?という日本一を紹介

「小林」さんの数が日本一!

最も小林さんが多いのは長野県で人口1万人あたり323.6人。
これは全国平均の4倍にあたります。

美術館の数が日本一!

日本一美術館が多い長野県、その数は107軒あります。
人口あたりでも全国平均の約6倍。

ちなみにあの”草間彌生”氏も松本市の出身です。

日帰り温泉の数が日本一

温泉地の数ではなく”日帰り温泉”の数が729施設と日本一です。

リゾート、観光施設として開発されたものが多いためであるといわれています。

 

 

長野県の魅力を感じていただけたでしょうか?

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-長野

Copyright© 日本でいちばん.com , 2019 AllRights Reserved.