各県ごと、いろんな日本一がここで分かる!

日本でいちばん.com

高知

坂本龍馬もビックリ!?高知県の日本一!

投稿日:

高知県は四国四県の中で面積が最も大きく坂本竜馬が生まれ育った町として有名な県ですね。
閉鎖的な地理が作用して個性が強いとも言われる高知県。
ここではそんな高知県の日本一をご紹介したいと思います。

医療の日本一

高知県は人口に対する病床数や医療従事者の数がとても多く、安心して暮らせる県です。
以下は医療関係で高知県が日本一になっている統計です。

 

  • 病院数(人口10万人当たり):16.09軒
  • 療養病床数(人口100人当たり):0.91床
  • 介護療養型医療施設病床数(65歳以上人口100人当たり):0.85床
  • 言語聴覚士数(人口10万人当たり):37.9人
  • 臨床検査技師数(人口10万人当たり):82.77人
  • 理学療法士数(人口10万人当たり):216.68人
  • 作業療法士数(人口10万人当たり):102.91人
  • 看護師数(人口1000人当たり):18.46人

 

日本一の産物!

気候が温暖で豊かな水源に恵まれている高知県では農業も盛んで、生産量が日本一の野菜や果物が沢山あります。

なす

生産量が35,300トンで14.36%のシェア。
高知県においてナスはハウス栽培で、ほぼ1年中つくられています。

ショウガ

生産量が20,200トンで40.93%のシェア。
暖かい気候、そして四万十川、仁淀川、物部川などのきれいな川の水で良質な生姜が採れるのです。

ミョウガ

生産量が4,382トンで81.43%のシェア。

ナス栽培と同様みょうがはハウス栽培で、ほぼ1年中つくられています。

にら

生産量が14,900トンで25.78%のシェア。
ご当地グルメの「香南ニラ塩焼きそば」にも使われる程!

ししとう

生産量が2,940トンで45.16%のシェア。

生産の中心は南国市、ししとうのキムチなんていう商品もあるみたいですよ!

柚子

生産量が10,859トンで47.35%のシェア。

四国では柑橘系の生産が盛んですね。

 

ブンタン

生産量が10,113トンで92.96%のシェア。

こちらも柑橘系!
皮も甘く煮たザボン漬けにしたりマーマレードなどにしたりできるんです。

 

後に説明するお酒の消費金額が日本一の高知県らしくお酒によく合いそうな野菜が多くなっていますよね。
そして。

高知といえばカツオ・・・?

みなさんもご存知、高知といえばカツオのイメージがあると思います。
高知の名物といえばかつおのたたき!
そんなかつおの消費量が5863gと日本一です。

ですが漁獲量は日本一静岡県で高知ではないんです。

 

 

自然の日本一

高知県には自然が多く、心身ともに癒される観光スポットがたくさんありますので、観光の際はぜひ訪れてみてくださいね。

森林率が日本一

県土における森林が占める割合はなんと約84%もあり、47都道府県中最も高い割合となっています。そのため林業も盛んで、林業に就きたい方の移住応援など支援体制も整っています。

日本一美しい川

高知県を流れる「仁淀川」は吉野川・四万十川に次ぐ四国第三の河川で、とても透明度が高く「仁淀ブルー」といわれる真っ青な水が特徴的です。
「河川の水質日本一」に何度も選ばれている常連です。

また「水辺利用率」も日本一で、遊覧船やカヌー体験、釣りなど様々な川遊びをすることができ、地元の人や観光客の方がたくさん訪れます。

降水量が日本一

高知県はとても雨の多い県です。2014年の年間降水量は3,689㎜で47都道府県の中で唯一3,000㎜以上の雨が降り、日本一となりました。

また、2011年7月19日には馬路村で一日の降水量が851.5㎜となり観測史上最多記録となっています。

暑さの日本一

2013年8月12日四万十市で41℃を記録し日本一の暑さとなりました。

これに伴い地元の商工会議所が中心となって「41℃プロジェクト」を立ち上げ、日本一暑い町のPRに力を入れています。

日本一大きな杉

大豊町八坂神社の境内には国の特別天然記念物に指定されている「杉の大杉」といわれる日本一大きな杉があります。

 

その歴史は古く、スサノオノミコトが植えたとも言い伝えられています。樹齢はなんと3,000年!南大杉と北大杉の二つの杉が根元で合着して生えていることから夫婦杉とも言われています。

南大杉は根回り20m高さ60m、北大杉は根回り16.5m高さ57mもあるんです。

ちょっと変わった日本一

それ以外にも「へぇ〜」というような高知の日本一が色々あるんです。

年間の飲酒代日本一

高知県には”酒豪”が多いんです。このデータは

飲酒代及びこれに伴う料理代。飲酒を目的とした諸会費も含む。

というもので、一年間に世帯あたり36,488円使われています。

全国平均は16,929円で高知県は全国平均の2.2倍となっています。

 

高知県ではお酒好きが多く、お金が入ったらお酒をのんで使ってしまうといわれているほどです。

備長炭の生産量日本一

 

これまで備長炭は長らく和歌山県が生産量日本一でした。

ですが年々和歌山県の生産は落ちていく中、高知県は生産を伸ばして2015年ついに高知県が生産量は1225tで日本一になりました。

 

最高気温日本一

最高気温日本一の記録を持つのが、高知県の江川崎地点(四万十市北部にある地域。)で2013年8月12日に観測された 41.0 ℃

二位以下が0.1度刻みなのでこの記録がいつ破られてしまうのか・・・興味深いですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

太平洋側に位置する高知県。
農産物にその影響が色濃くでていますよね。

大自然に囲まれていて美味しい食べ物もたくさんある高知県に行ってみたくなりますよね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-高知

Copyright© 日本でいちばん.com , 2019 AllRights Reserved.